三日坊主の猫日記

ペットとの日々を綴ります。

空蟬

f:id:skisan:20170724121254j:plain

ある朝起きて  雨戸を開けると戸袋の下に  蝉がおっ近い!と思ったとたん

飛んで行ってしまいました  でもその後には殻が  ^△^

朝  羽化したのでしょう

残念ながら  蝉と一緒の写真は撮れませんでしたが  殻だけ撮る  ^_^

今でも殻はそのままです

木や壁に殻が残っていると  うち庭にもいてくれているんだなと  うれしくなります

が…  悩みの種は  庭の野良こ達…

狩るんです  様々なものを…

玄関に置いてくれるんです  お供え?  おすそ分け?  狩り自慢か…

カエルちゃんに  蝉の羽化前のこ  羽化後のこ  もぐら  ………  -_-

カエルちゃんなんか  時々まだ生きてるしね

庭になにもいなくなるんじゃないかしら

お腹がすいてすいて  なら  しかたないけど

面白がって狩るんじゃないよ  と身ぶり手ぶりでお説教かます

じっとこちらは見ていますが 

解っているのかいないのか 

聞いているのかいないのか  …  -_-

はな・楽コンビもコンビで

母「今朝  起きたらね  蜘蛛の足が  3組くらい  あっちこっちに落ちてたわ〜」

私「…寝てる間なら  はなね」

母「本体はどこへいったのかしら?」

私「………」

いくらお説教しようとも

どうしようもない

抑えきれない本能が彼らを突き動かすのだ

-_-    うっう〜む

シャイな あんちくしょう

最近  テレビの前で眠るのにはまっている  はな

f:id:skisan:20170719121721j:plain

ごろんとしている時

たまに何を思うのか  通りがかりの者をねらって  にゃにゃにゃとちょっかい出す

f:id:skisan:20170719121851j:plain

ちょろっちょろっと  そばをうろうろすると

にゃ  にゃ  とあっち向きこっち向き  ^△^

縄張りを主張するというより  かまってほしい感じだ

f:id:skisan:20170719122020j:plain

捕まえると  うにゃうにゃ言いながら  服や腕をつかむ

たいして痛くはない  テンション上がると  爪が出はじめるけれど  ^_^;

f:id:skisan:20170719122223j:plain

動くとついてくる時もある

 

なでられたり  だっこはあまりすきじゃないけれど

時々かまってほしくなり  おかしな行動に出る   はな

シャイな  あんちくしょうである

コンチェルト

社員旅行 神戸の夕食は  なんと  ナイトクルーズですよ  ^_^

初めてです  ^△^

f:id:skisan:20170718211710j:plain

非日常が今回の旅行のテーマ

f:id:skisan:20170718211806j:plain

料理もお洒落です〜  みんなで  やっぱり皿がでかいよね  と笑ってしまった  ^_^

お洒落な料理は皿がでかい

もっと撮りたかったんですが  船内がどんどん暗くなり  よく写ってなかったぁ

f:id:skisan:20170718212033j:plain

しばらくしたら  フルートとピアノの生演奏の人が来てくれましたよ  すげぇ

そして美人さんです  男子喜ぶ  ^△^

f:id:skisan:20170718212157j:plain

食事がすんで甲板へ出ると  港が美しい

f:id:skisan:20170718212241j:plain

楽しいひと時はあっと言う間です  今度は彼と来たいなぁ……  いないけども  -_-

f:id:skisan:20170718212357j:plain

夜のコンチェルト

 

船着き場のそばに  観覧車があったので乗ってみました  ^_^

f:id:skisan:20170718212458j:plain

電気ががつくと幻想的

f:id:skisan:20170718212547j:plain

さすが神戸  都会だなぁ

f:id:skisan:20170718212612j:plain

まだ船が見えています

f:id:skisan:20170718212642j:plain

もうそろそろ観覧車も終わり…

今度は彼と乗りたいなぁ……  もぉ  ええっちゅんじゃ  -_-

自分じゃぜったい  やらない体験をさせていただきました

ず〜とこのまま  厳しい現実に戻りたくない気分になりますが

夜  一人になると  はなと楽が恋しくなった  社員旅行でした  ^_^

 

kobeconcerto.com

胃洗浄

昨日は恒例  年一回の健康診断

体重が1kg増…  -_-;

血圧  脈拍相変わらず高し

女医さん「血圧が少し高いですね  脈拍も早いし」

私「診断とかになるとドキドキしまして…」

女医さん「普段はそんなに早くないですか?」

私「はい  こういうとこだと  自分でも解るくらいドキドキしています…」

女医さん「はい  では  目を診ます  次のど  次は音聴きますね

     はい  完璧です!」

私「はい?」

女医さん「きれいな音です☆  大丈夫です」

私「あっ  はい  どうも」

音は完璧らしい  -_-;;;;

胸部レントゲンや採血も恙無く

そして問題の胃のレントゲン…

バっ  バリウム  発泡剤…  苦手ぇ  2〜3日前からブルーに…

皆んなは  え〜飲みやすいけど  気にならないよ

おいしいと言う意見や  発泡剤いけるとか…  うっ羨ましい

先生に  ゲップ出やすいんで  ギリギリで飲ませてください!

と  お願いし  飲んだ後「口拭いたら」とティッシュも用意してくれていたが

いいです!  と少しでも早く終わらせようとずいずい入って行った…

ぐるぐる回され  回らされ

やっとこ終わる  お着替え最中にもゲップ  ゲップ

洗面所で口をゆすぎながら  びっくりするような音のゲップの嵐

ちょっとすっきり  -_-;

みんな  そんなに出ないよというが  ならば発砲群はどこへ行ってしまうのか?

不思議  パンパンで気持ち悪いんだけどなぁ

バリウムさんには  たっぷりの水と下剤を飲んで  早く出て行っていただく

その時ふと思った  そういえば「バリウムを胃壁に行き渡らせるためにまわしますね」

みたいな事を言われた…

普通に水飲むだけでいいのか?  洗わなくていいのだろうか?

で今朝  胃が空であろうところへ  水を飲み

運動がてらいろんなポーズで胃の中をしゃばしゃ胃洗浄してみた

イメージはペットボトルを洗う感じで  ^_^;

はたして洗浄できたのか

まっ  気分  というのも大事ですからね

いっぱいだしたし  がんばったんだから

いい結果がでますように☆  > v <

小鳥と

この金・土と社員旅行に行ってきました☆

神戸・大阪です

神戸で  北野異人館散策の時訪れた

神戸北野 アンティーク+カフェ ラペデボワ  さんのお話

私好みの素敵な店構えですが  写真はNG  T△T  ううう

いざ入らんと引き戸を開けようとするが 開かない!

お休み?  とうんうん言いながら  引いていると

中から「すみません  今鳥が出ているものですから」

と鍵を開けてくださった  -_-;  すっすみません

中もいい感じの雰囲気

長居したくなる佇まいです ^△^

飲み物を注文してリラックス

小鳥に話しかけにいきました空色のこです

よくしゃべっているんですが

ちっちゃ〜い声で早口なので  なにしゃべっているかが聞き取れない  -_-;;;

なになに  なんて?  なんて話しかけていると  肩にちょんとのってくれました

耳元で  さらにおしゃべりしてくれるのだけれど

聞きとれなぁい  ^_^;

しばらくすると飛んでいきました

やっぱり主が大好きみたいで  頭にのったり  追っかけたり

可愛いです

他には  可愛らしい桃色のこ

(こんな可愛い色初めてみました  目は赤色)

そして看板犬のわんちゃんがいました  おとなし〜

店主さんが  記念に写真を撮ってくれました

それはOKのようです

f:id:skisan:20170711121946j:plain

桃色ちゃん  ド〜ン  空色ちゃんは店主の後ろ  ^_^;

ビンクのカーディガンが私です  ^_^

もう一人は同僚  真ん中に  わんちゃん  大あくびしてる

f:id:skisan:20170711121932j:plain

今度は桃色ちゃんが私の手にのってくれのした  ^△^

ちょっと恥ずかしがりやさんのようで

このこはゲージに入っていました

今度はわんちゃんしっかりカメラ目線  ^O^

他にもお客様おられましたが  皆さんゆっくりしていらしゃる様子

そろそろ帰りますと言うと「えっもう帰るんですか?」と言われちゃいました

社員旅行なんでねぇ時間制限があるのです  -_-

今度ゆ〜くり来たいなぁ

壁や窓には蔦がからんで  隠れ家みたい

アンティークの物や英語がとびかったりと異国情緒もいい感じです

眠れぬ夜

一昨晩  そんなに暑い訳でもないのに

なぜか寝苦しいようで  寝付きが悪い…

扇風機をかければ寒いし  かけないと  ん〜

ごろごろうなうなしていると

がたん!  ごとごと  と音がする

はなだ  また何やら虫を発見したようだ…

うっうるさっ

彼女はあきらめない

執拗に追いかける…

こちらがあきらめて  玄関へ様子を見に行くと

やはり探している

飾ってある物を

f:id:skisan:20170706121500j:plain

ひっくり返しては  探す

人間のように持ち上げるわけではないので

物によるとすべって  落ちる

それがうるさいので  全部下へ下ろしてやる

私も探したが  なにも見つからない

もういないみたいだから  静かにねんねしてちょうだい  と

なだめて  また寝る

はなは静かになったが

今度は楽が見つけたのか  にゃにゃにゃにゃと鳴いている…

彼女はゲージの中なので  鳴くだけだ

そんなこんなで  朝がきてしまった…  -_-

うつうつはしているんだろうけれど

なんだか寝た気がしない…

そして  起きて現場に行くと

f:id:skisan:20170706122056j:plain

小さな誰かの足だけポロリ………  -_-;

狩人はきっちりと仕事をしたようで

悠然と佇んでいる

で  本体は何処へ…  などと考えてはいけない

 

…ホイホイ

今朝  レオンのトイレシートが放り出してある

f:id:skisan:20170704121155j:plain

また楽とはながいたずらしたなと

押入に仕舞うべく近づくと

シートじゃない何かが  -_-;

f:id:skisan:20170704121241j:plain

おっ  小さな手発見…

f:id:skisan:20170704121318j:plain

おりました  はなです

カラフル柄に溶け込んで  も〜柄のひとつみたいです  ^_^;

母曰く

捨てようと思って置いていたら  それを洋服ダンスの上から見ていたはなが

ドーンと降りてきたと思ったら  ビシューンとこの中に飛び込んだのよ……

あらゆる箱や袋など  中に入れる物は

はなホイホイ…  -_-

ちっちゃな頭しか入らないような物でも

一応入ろうとしてみるもんなぁ

入ってみる事に意義がある…

そこにあるから入ってみる…