三日坊主の猫日記

ペットとの日々を綴ります。

寝床は?

ある日のお風呂上がり

f:id:skisan:20181107120905j:plain

お風呂に入る前に  畳ベッドの上に布団を敷き  寝床を整えるのですが

私が  お風呂に入っている間にこんなことに

ものすごく気持ちよさそうに寝ておられますが

私の眠る隙間がございませんよ  -_-;

なぜか  にゃんこは真ん中がすき

どのこも真ん中で寝ることが多い  ^_^;

f:id:skisan:20181107121409j:plain

ちょっと端っこよってもらえません?

(眠くて目うるうるですなぁ)

f:id:skisan:20181107121509j:plain

よけないですよねぇ

でも  そんな時のために茶色いチェックの膝掛けや

枕元のバスタオルが敷いてある

敷物ごと  すすす〜ぅっとずらすのだ  ^_^  ほほほ

福は  なされるがまま

はなは抗議の嵐  どこかへ行ってしまう

しばらくして  私が寝床に落ち着いたら  再び戻りぴたっとくっついてくる

うれしいような  寝苦しいような冬のはじまり

太すぎる

樵だった土曜日

日当たりが悪いと母がのたまうので

いっちょやったるかということで

樵に徹した土曜の午前中

小鳥の落し物からか  植えた覚えのない者が巨大化しているので

それらを伐採

まずはこれからと決めたのが

なんの木かと  上を見てびっくり

木かと思っていた者は

葛でした  都会の方はご存知ないだろうか?

バイオハザード並に  グイグイのびてくる  つる植物です

葛もちの元

つる植物なんですが  年々成長もするようで

f:id:skisan:20181105122246j:plain

下に見えているのが私の足です  21.5㎝

白い矢印が太さ  (葉っぱは切り倒した  別のものです)

f:id:skisan:20181105122416j:plain

こんなのも

その大元はこれ(白枠部分)

f:id:skisan:20181105122449j:plain

これが切り株です

もう木ですよね  ^_^;

これなら蔓の橋できますわぁ

太いですが  蔓なので切りやすい…

でもまぁ  よく成長したなぁ

その分  周りの木が巻きつかれて大変な目に…  -_-;

これで少しは  と思ったが

3〜4mほどのシュロ  2本

小鳥の落し物からか  植えた覚えのない木2本切ったけれど

…  この葛+αの葛や  互いの葉や枝が  からみつき

これを切ればと倒れるかと

切ども切ども1本も倒れない結果に  -_-;

見上げても  どうにもならないと悟り

母とだした結論は

家族も他の方も近づかない魔窟なので  枯れるまで待つことに

そして日当たり問題はほぼ解決しないまま4時間半は過ぎ去ったのであった

 

無理かと…

f:id:skisan:20181101120636j:plain

入るの無理だと思うなぁ

でも  箱も袋も入るの大好き

入らずにはいられない

f:id:skisan:20181101120802j:plain

でも絶対  それじゃあ首・腰痛いよねぇ

やっぱ無理かと思いますよぉ

f:id:skisan:20181101120905j:plain

「でも一応入ってるでしょ」

………

「でも  もうちょっとこう  あと少し  もっ  あぁ〜  +_+ 」

という感じで  しばらくもがいて

そして  出て行きました  ^_^;

なんとしても  一旦入って  そこで一度は落ち着きたい  はなです

魔力

そうでなくても

あれもしたい  これもしなきゃと思いながら

夏は暑い  冬は寒いと

動きたくないタチなのに

寒くなってくると

魔力の罠にかかるかかる

f:id:skisan:20181030121505j:plain

膝の上で

こんな顔されると

まぁもう少しこのままでと  座り続け

せっかくの休日が過ぎていく  -_-;

f:id:skisan:20181030121622j:plain

その名の通りよく眠る

おしりが痺れていたい  ^_^;

楽がおりれば  福が…

魔力に勝てず1日ぐうたら過ごし

休日の終わりに  後悔の嵐にもみくちゃにされる

薄ら寒い今日この頃です

 

 

アンニュイ

今朝のはな

f:id:skisan:20181029120946j:plain

アンニュイとみせかけて

眠くてどこ見ているのか判らないだけか?!  ^_^;

朝  そろそろ起きようかと布団の中で眠気と格闘していたら

誰かが足元に眠る体制でやってきた

福かと思っていたら  母に布団から追い出された  はな

やっと次の寝床を確保したかと思ったら

また追い出されそうになり

f:id:skisan:20181029121321j:plain

抗議の目  そしてうにゃうにゃにゃぁと声も荒げる

目  焦点合ってないし  セットも乱れてる気するよ

とりあえず にゃんこ達のごはんの支度など  出かける間際までは

そのままにしてやろうと

「電気消すわよ」と声をかけると  にゃっ  と答える

朝からアンニュイすぎる  はなであった…

私も  朝ごろしたぁいなぁぁぁぁぁ

おぼろげな輪郭

f:id:skisan:20181025121428j:plain

福が布団の上に居る時

夜中  カーテンの細い隙間からもれる灯だけだと

輪郭がおぼろげで

向きによっては見えないことがある

いないと思って寝返りをうとうとすると

重くてできないから

ああ居るのかと

足元の方だと蹴りそうだから

なるべく上でお願いしたい  ^_^;

 

 

ニフレル

大阪ひとり旅  2

万博記念公園そばの  ニフレルにも行ってきました

駅から徒歩5分くらい

f:id:skisan:20181022121018j:plain

太陽の塔が  道路の向こう見えます

f:id:skisan:20181022121102j:plain

正面白い建物がニフレルです

動物園と水族館とアートが融合した感じ?

f:id:skisan:20181022121242j:plain

色々テーマがあります

f:id:skisan:20181022121227j:plain

f:id:skisan:20181022121326j:plain

カラフル可愛い生き物と

f:id:skisan:20181022121409j:plain

こんな感じでアート作品が混在

f:id:skisan:20181022121423j:plain

ねこ  ^_^

f:id:skisan:20181022121748j:plain

f:id:skisan:20181022121809j:plain

幻想的☆

f:id:skisan:20181022121854j:plain

ちんあなごさん達も  普通の砂地じゃありませんよ

スケスケで下まで見える  なんの素材だろう?

f:id:skisan:20181022122007j:plain

見えにくいですが

ヨウジウオも  アートの一部みたいに…

f:id:skisan:20181022121535j:plain

f:id:skisan:20181022121638j:plain

色々な技をもった生き物にふれる

f:id:skisan:20181022122206j:plain

途中にはこんなものも

大きな球体に

様々なものが音楽とともに映し出され  見飽きません  ^△^

f:id:skisan:20181022122410j:plain

ワニもいました

くつろいでる?

f:id:skisan:20181022122503j:plain

水の中で寝ているミニカバちゃん  魚が体をお掃除中

f:id:skisan:20181022122606j:plain

別の子がお愛想してくれてます

f:id:skisan:20181022122646j:plain

ホワイトタイガーも

彼らも確かよく水辺にいるとか

f:id:skisan:20181022122742j:plain

でかい

f:id:skisan:20181022122802j:plain

オウギバトもエリア内を自由に歩いています

人を怖がらない

他の子に夢中になっていたら  足元に来ていました  ^_^;

f:id:skisan:20181022170400j:plain

ペンギンもすげー近い

ふれると言っても  なでなではちょっと✖️かな?

f:id:skisan:20181022170600j:plain

こんなめずらしい鳥も放し飼い

飼育員のおにいさんと  芸をしているこもいます

飛んで来て肩とかに乗ってくれないかなぁ  ^△^

f:id:skisan:20181022170711j:plain

それをじっと見つめるペリカンたち

でっかいです  足太っ

飛んで来て肩とかに乗られると  こけそうやなぁ

くちばしで顔挟まれそう  ^_^;

なんだかとっても新鮮で面白わくわくの時間でした

 

www.nifrel.jp

 

www.nifrel.jp