三日坊主の猫日記

ペットとの日々を綴ります。

おもいカーテン

ある朝 カーテンを開けようとすると

重くて開かない

会社へ行きたくない気分なんだろうか ?

呪いなのか ?

むっ !

f:id:skisan:20190920120837j:plain

なんか…足がある

f:id:skisan:20190920120922j:plain

頭もある

…福でした

なにやら熱心に見ております

その視線の先には

f:id:skisan:20190920121043j:plain

解りますかね

中央右上よりの黒いもの

野良こちゃんです

f:id:skisan:20190920121151j:plain

歩く速度で福の視線も動いていく

他のふたりに比べると  野良生活が長かったので

外でおもいっきり遊びたくもなるのかなぁ

 

どうぶつ展

先の15日に

アトリエ  1/Fさんで開催された

どうぶつ展に行ってまいりました  ^_^

石鹸の魔術師がまたまたやってくれました !

f:id:skisan:20190919121939j:plain

麗しの作品  右上のごろんとした塊は  心臓だそうですよ(イメージですよ)

も〜使うのもったいない  飾りたい気分です

f:id:skisan:20190919122101j:plain

これなんて  氷山ですよ

冷たくて美味しそう  ^_^;

f:id:skisan:20190919122152j:plain

f:id:skisan:20190919122220j:plain

なんか  石鹸というより彫刻?  というかやっぱり飾りたいなぁ

f:id:skisan:20190919122343j:plain

私はその中でも  比較的おとなし目なブラックパンサー

購入 !  カッケー  香りが気に入りました  ^_^

彼女のつくる石鹸は  香りも含め  全体がトゲトゲしくないのがいい

とても穏やかで  肌に優しいです

そして  同時に展示されていた

ヨシダ  コウブンさんという方の

f:id:skisan:20190919122716j:plain

まだらなサンショウ  に一目惚れ 

ほっほしい !!  と思ったのですが懐がぁ  くっくぅー

そこまでお高いものではないのですが  届かず

泣く泣くアトリエをあとにしました…

大きさといい   なんともいえないツボ  何匹かいたんですが

このこがぁ  いい  くっ

f:id:skisan:20190919123051j:plain

帰りにはまぜりんこの  ガパオライス食って帰りました

美味かった

何かにつけて食ってるなぁ

 

グリコアパートにて

先日  グリコアパートにて

幼馴染と石鹸の魔術師と3人でランチ☆

f:id:skisan:20190906121719j:plain

私はシンガポールチキンライスなるものをオーダー

ジャスミンライスと書かれてあったので

ジャスミンの香りが立つと 食べるのあれかなぁと思ったけれど

(お花としての香りはよいけど  食べ物にはちょっと  -_-; )

全然ジャスミンの香りはしませんでした  ^_^;

せっかくのパクチーも苦手なので

石鹸の魔術師に食べていただきました

でも後は完食 ! すごく美味しかったぁ健康的  ^_^

混ぜ合わせるソースが美味かった !

デザートはチーズケーキ

f:id:skisan:20190906122405j:plain

これまた優しい味でした☆

食後は  2Fがショップになっているので

散策  絵本作家さんとコラボしたハンカチを購入しました

f:id:skisan:20190906122558j:plain

石鹸は  石鹸の魔術師の石鹸ゲット  どっちも可愛い

ハンカチにはそれぞれ物語がついていました

f:id:skisan:20190906122708j:plain

たまには一休み  ですね  ^_^

 

www.gricoapart.com

虚ろ

f:id:skisan:20190905121157j:plain

玄関の端と端で

虚ろな二人

f:id:skisan:20190905121301j:plain

何処を見ているか解らない  はな

f:id:skisan:20190905121346j:plain

だっら〜ん  楽

残暑丸出しの二人

というか冷房きいている部屋に行ったらば ?

…たぶん  あんまりすきじゃないんだよね

でも  満身浴びている事もあるよね〜  -_-

気分ね気分

でも  暑い  涼しすぎで  私も体ががたつくわ  ^_^;

 

カーテンの向こう側

秋の声が  そこここに聞こえはじめて

朝晩が幾分過ごしやすくなってきましたね

f:id:skisan:20190826120836j:plain

カーテンの向こう側でくつろいでいる  はな

のびのびです

なんだか個室みたいで  いいらしい

日当たり良好  クーラーの風もこない

が  暑いと思うんだけどなぁ

もっとさがって全体を撮りたい

f:id:skisan:20190826121052j:plain

んんんっ? 

あなた頭隠して尻隠さずに… 

お尻どころか  体半分丸出し  ^_^;

んっ?

何  この右手前の黒いの

f:id:skisan:20190826121335j:plain

「こっち見なさい」とカメラを手で自分の方に向ける  楽

かまってほしい  他の子かまってると焼けちゃう星人でした

漕法

お盆休みの間に

一度本物を見たかった

宮永愛子展に高松市美術館まで行ってきました

f:id:skisan:20190820120705j:plain

児島から電車でコトコト揺られ高松へ

途中  瀬戸大橋から海が見える

この電車に乗るのもひさしぶりです  ^_^

f:id:skisan:20190820120854j:plain

下がスケスケで  こんなところを走っているのかと思うと  おしりがムズムズ

f:id:skisan:20190820121001j:plain

海に浮かぶ島々を見るのもすきですが

f:id:skisan:20190820121042j:plain

密集した工場も撮りたくなります

 

高松駅からてくてく10分程歩く 

「バスもありますよ」と案内の方に教えてもらったが

運動と経費削減のため歩いた

焦げるかと思ったぁ  -_-;

美術館に着くと  なんとも静かで涼しい

f:id:skisan:20190820121420j:plain

2回の会場へ  白く輝いてお城みたい  ^_^

一部撮影OKだったので何枚か撮りましたが

薄暗いのも手伝ってよく撮れなかったなぁ  -_-

f:id:skisan:20190820121517j:plain

f:id:skisan:20190820121638j:plain

塩の結晶

f:id:skisan:20190820121719j:plain

小さな瓶から天井まで続いています

f:id:skisan:20190820121806j:plain

f:id:skisan:20190820121822j:plain

昔懐かしのナフタリンの鍵が気泡とともに樹脂に埋まっています

自然と消えてゆくナフタリンの儚さや不思議な感じが素敵です

f:id:skisan:20190820122025j:plain

ここでは見れませんでしたが

作品の中にはナフタリンを樹脂などでコーティングせず

作品を買った人だけが密封されているのを開けて

ゆっくりと形を変えてゆき  やがてその形から解放され消えてゆくのを

鑑賞できるというものもあるそうです

とても静かな  不思議な空間でした  ^_^

今回の図録はまだできていなかったので

予約してきました  作者のサイン入りだそうなので楽しみです

www.city.takamatsu.kagawa.jp