読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日坊主の猫日記

ペットとの日々を綴ります。

警告音が鳴り響く

f:id:skisan:20160617120956j:plain

はなの虫探知機が作動

にゃぁぁあああああああ  と警告音が鳴り響く  ~_~  おぅ

f:id:skisan:20160617121308j:plain

狙いは黄色い丸部分にいる蜘蛛  はなの前に出てこないでほしいなぁ  -_-

届くわけもなく…  飛んでいけることも無く

いつもこの体勢になると  レンジフードのちょこっと出た部分に  行けるんじゃね  と勘違いして

ジャンプしそうでいつもハラハラ  無理よできないよと声をかける

f:id:skisan:20160617121810j:plain

行きたい!  コンセントに乗ってますよ  あんなちっちゃい物に…

f:id:skisan:20160617121900j:plain

もーちょい!  今度はタオル掛け…  無理だって  ^_^;

すごいバランス感覚だなぁ  この体勢で  ぶらぶらしている丸いタオル掛けに  片手立ちですよ

あきらめきれず  散々これを繰り返しましたが

無理なものは無理  でも  ずっとあきらめずやりつづけるので

母が箒で蜘蛛を回収  外へ逃がしました

f:id:skisan:20160617122237j:plain

で  最後はふて寝です  ^_^;      ちぇっ  って聞こえてきそう

でもこの行動は  結構役に立ちまして

この前の夜も3人で遊んでいる時に  楽そっちのけで

おかしげな行動をとるので  もしやと思ってその辺りを確認すると

でました  そこそこデカイ  ムカデが  >△<  ぎゃー

危ないから 触っちゃダメよ  とこちらが警告を発しながら

常備している  瞬間冷却スプレーを噴射  動かなくなったところで外へポイッと

 

(冷却するだけなので  生き返るかも… 

出て行ってくれたらいいんです  なんで家の中へ入ってくるのかなぁ…  なにもないのに)

 

そういう時は  あんまり獲物に飛びかからず見ています

そして  すごいね  よく教えてくれたね  いい子だねぇとほめます

すると途中で取り上げても  ふてずに  えっへんという感じでいてくれます  ^_^

これからもよろしく☆