読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日坊主の猫日記

ペットとの日々を綴ります。

乙女心

日曜日  花見の帰りに一週間のお買い物をして帰宅

にゃんこ達のご飯を  クローゼットに収納していると

はなと楽が集合

興味深げにいろいろ点検

特にはなは  袋の中に入るの大好き

さっそく袋の中へ

f:id:skisan:20170315170946j:plain

がさごそしゃんしゃか  やっております

f:id:skisan:20170315171031j:plain

こらこら出なさい  とか言って袋を触ると  さらにテンションアップ  ^△^;

f:id:skisan:20170315171133j:plain

ほっとくと  じっとしてます

どうやら落ち着くらしい

外からしゃかしゃか  くすぐると

中できゃっきゃ動き回ります

袋ごと動いて  私の足に絡み付いてきます

どうやら  ずっと夜遅いのに  せっかくの休みの日も出かけてしまうので

ちょっと  かまってほしいモードかなぁ

はなは

甘えたいけど  甘え下手

楽が来ると  私甘えてなんかいないわよ  のお姉さん顔

人間の姉妹もこんな感じなのかなぁ

私は  兄妹も  子どももいないので想像でしかないけれど

どっちも平等に  しているつもりだけど

彼女自身  平等じゃなく  一番がいいんだよねぇ  たぶん

なにかする時は  必ずはなからと決めているけれど

なかなかね  焼いちゃうよね

人もにゃんこも  乙女心はむずかしいなぁ

f:id:skisan:20170315171905j:plain

突し〜ん

近いちかい  -_-;

春 告げる者

この間の日曜日

一足早く  春を告げる  河津桜を観に行ってきました☆

家の近所でも  うぐいすの声が聞こえはじめました

f:id:skisan:20170314170341j:plain

ちょっと濃いめのピンクです

ここはゴルフ場なのですが  花の季節には期間をもうけて  一般公開してくれます

ちょうど桜祭りをしていて  大にぎわい

f:id:skisan:20170314170550j:plain

も〜何しにきたか  忘れるほどの出店と人です  ^_^;

家族連れが多いので  お子様対象の  働く車シリーズとか

f:id:skisan:20170314170817j:plain

パトカーにも乗って写真写せます  バイクも人気

f:id:skisan:20170314170923j:plain

これはカバヤさんのカバ車  よくできてるなぁ  ^△^

f:id:skisan:20170314171122j:plain

これは山陽高校さんが造ったのかな?  の世界一車高が低い車

f:id:skisan:20170314171312j:plain

これは全方向へ移動できる車らしい  ちょっと運転してみたかったなぁ  ^_^

f:id:skisan:20170314171417j:plain

こんなたっか〜くまで持ち上げてくれる自動車も  上でくるくる回ってました

これも乗りたかったなぁ

たぶん  どれも乗せてくれるとは思うけれど 

ちびっこと  その親御さんにまざる  勇気  無かったわぁ  ^△^;

f:id:skisan:20170314171707j:plain

花より団子  これはミニアメリカンドッグ  ちょっと甘くて  美味しい

てか  何しに来たんだか  ^_^;

f:id:skisan:20170314172603j:plain

f:id:skisan:20170314172613j:plain

桜は静かに  こんなに可愛らしく咲いています

f:id:skisan:20170314172659j:plain

いいですなぁ  可愛い

足下には

f:id:skisan:20170314172742j:plain

オオイヌフグリ

f:id:skisan:20170314172800j:plain

青い絨毯みたいになっています  ^△^

帰り道には

f:id:skisan:20170314172842j:plain

菜花

忙しい毎日で  イライラも溜まりっぱなしですが

ちょっと目をむければ  小さな幸せが  そこここに

f:id:skisan:20170314173010j:plain

そんな  ちいさな幸せをみつけられるかどうかは

自分次第

幸せ発見器を  こころや感性に持ち続けたいものです

梅の花

うちの会社に最近やって来た  うめさん

f:id:skisan:20170308170422j:plain

そこそこ年数たっているご様子

聞いた話では  売れ残っていたとか………

うっ  胸が痛い  -_-;

八重!  という程ではないけれど  花びらの多いふっくらしたイメージのお花 ^_^

所々にピンクが混じった花も

f:id:skisan:20170308170728j:plain

これなんか全部ピンクです!

f:id:skisan:20170308170759j:plain

1本で  二倍楽しめますよ  ^△^

買わなかった人  損しちゃったねぇ  ^_^  ふふふ

f:id:skisan:20170308171012j:plain

こんな幹にまで  蕾が

梅の実なるかな  果実酒づくりがすきな人が持って帰るかな

毎年  楽しみになります

うちに来てくれてありがとう  ^_^

 

わずかの時間

仕事づくしの毎日で

なかなか  書き込みができないでいます

皆様のところにもなかなかゆけず  -_-

もうしばらく続きそうです  ^_^;

最近はほとんど  家にいないので

はな  楽に忘れられそうで恐いわぁ

いってらっしゃいじゃなく

また来てね  と言われる父の気分だ…

朝  朝食のわずかな時間に

f:id:skisan:20170307170943j:plain

半分目を閉じかけた  眠そうな楽がやって来て

膝の上にのってくる

食事も終わりかけだ

ほんの2〜3分だっこする

ご〜ろご〜ろご〜ろ  のどを鳴らしながら

額を  私のあごや頬に  ぐいぐい押し付けてくる

私もあごで  頭をくいっくいっくいっとなでる

そうすると  母猫になめてもらっている気分にならないかなぁと思い

よくやっていることのひとつだ

まさか  本物の母猫ように  べろべろなめるわけにはいきませんからね  ^_^;

いくら猫好きでも  それはちょっとね   ははは  口が毛だらけになる

すると  さらにごろごろぐいぐいとやってきます

(注意していないと  猫パンチくらいますが  -_-; )

ごろごろぐいぐいをうけていると  しおれたり  ぎすぎすした心も

ほんのり  和らいできます

不思議ですね

会社休んじゃおうか  と楽に言いながらも

出勤準備にかかる日々です

密談

世間では  猫会議なるものがあるらしいが

私は見たことがない

もしかしてそうかなぁという 

近所の  野良子の集まりを以前一度だけ見たことがあるくらい

そして家猫達にも  はたしてそのような会議があるのか?

本日はお風呂場で

ほっこり密談?をしているはなと楽を発見

f:id:skisan:20170228170931j:plain

じっと見て  カメラをむけるとやめちゃって  カメラ目線です

まだ冷めきっていないお湯で  おしりほっこり ^_^

でもファンヒーターの前の方があったかいと思うんだけどなぁ…

皆さん  それぞれこだわりがある

ここは  はなのお気に入りで  朝のうちはよくここに居ます

そこに楽がやってきて  喧嘩もせずにほっこり  ^_^

噂される  猫会議もそうですが  にゃごにゃごにゃんにゃん言う訳ではない

テレパシーとかですかね  会話しているのも見たこと無い

喧嘩とか  恋の季節では にゃーわー言っておりますが

人間の言う会話でないと思う

不思議だな

人間は  頭がいいつもりですが

実を言うと一番下等だったりしてね  ^△^

まだまだ  知られざる世界はすぐ近くにもあるのです

特殊な機械で音を映像に変えると 

ぞうさんとか  人間には聞こえない低音で会話しているらしいですよ

実をいうとサボテンも人を識別しているらしいし

きっと植物達も  人には想像もできないような方法で

情報収集  会話をしているのでしょう

だって  声をかけ  愛情いっぱいに育てると  見事に咲きますよね

 

自分に  見える物がすべてではなく

聞こえるものがすべててもない

この世は  知られざる世界に満ちている  ^_^

だぁ

なんだか最近仕事に追われ

疲弊している今日この頃いかがお過ごしでしょうか

なんだかブログも書くネタがなくなってしまう

仕事しかしていない……  -_-;

えっ  プレミアムフライデーってどこの国の制度

f:id:skisan:20170227170930j:plain

という感じです

(楽もテレビ見ております)

帰り着くのが  夜の11時前後でそれから夕食となると

徐徐に胃もおかしくなってきまする

楽とはなも  文句一つ言わず  おなかすかせて待ってくれております

f:id:skisan:20170227171228j:plain

(楽  思いっきりぱーして手足のお掃除中)

働けど働けど……

仕事があるのはありがたいけれど…という感じ

母「まだ遅い日は続くの?」

「そうだねぇ」

「なに?」

母「過労死したら困るなぁ〜っと思って」

そんな母も  私につきあって食事の面倒などなど見てくれるので

苦労かけてます  -_-

早く私にも  楽がこいこい

うずうずが とまらない

クイックルワイパーでお掃除中

はながやってくると

うずうずがとまらない

まずは  クローゼットの扉などをキュッキュッと

拭くと

f:id:skisan:20170224171146j:plain

狙っております

よこっちょから

f:id:skisan:20170224171222j:plain

うずうず手を出してきているんですが

なかなか写真におさめられない  ^△^;

f:id:skisan:20170224171333j:plain

出す瞬間です!

こっこれが限界でした  -_-;

 

次に床にゆくと

f:id:skisan:20170224170829j:plain

キャリーバッグを転がし

クイックルがくると  キャリーの向こうからロックオン

f:id:skisan:20170224170821j:plain

クイックルに突進すべくキャリーバッグに飛び込む  -_-;

(バッグごと  とんでいきます)

f:id:skisan:20170224170524j:plain

あっちから  こっちから

なぜかダイレクトには狙わない  なにか越し

おもしろいですが

掃除はなかなか進まない

最近は大人になって  これくらいですんでます

ちびの頃は  がっつりしがみつき

クイックルワイパーになってましたね  -_-